2010年02月10日

試してみるモンだ

先月に組んだ新PCですが、HDD2台構成のウチのOSを入れているHDDは普通に静かなのに比べ、データ類を入れているHDDの方が妙にガリガリ音を奏でておりました。

何となく気になってはいたモノの、容量が多いHDDだからウルサイのだと勝手に解釈していましたが CrystalDiskInfo なるHDD監視ソフトにAAM(Automatic Acoustic Management)設定でHDDを静穏とパフォーマンスのバランス制御ができるということで試してみました。

結果、OSのHDDは最初からAAMがonの状態で静穏状態に設定されているのに対して、ウルサイと感じていた方のHDDは未設定。どおりでウルサイわけだ…。
早速、AAMをonにして静穏に設定すると…普通に静かになりました。
なんだ、ヤれば出来るじゃないか!

締め切りが特にあるワケではないので、のらりくらりと描いていたイラストですが、気がつけば夏コミの申し込みの時期になってしまい、先にサークルカットを描くハメになりました。
おかしいなぁ、予定ではイラストの方を描き上げて、夏コミのカットを描いて、次に みみけっと の申し込みカットを描くハズだったんだけどなぁ…。

posted by 南狡兎 at 22:19| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。